お問合せ診療カレンダー
鳥栖市の糖尿病専門外来、生活習慣病の治療【はらだ内科胃腸科】糖尿病学会認定専門医が糖尿病、生活習慣病(高血圧、高脂血症、メタボ症候群など)の診断・治療をおこないます

胃腸内科、糖尿病内科、在宅医療で地域医療に尽力します

胃腸内科・消化器内科

胃腸、肝臓・胆のう・膵臓などの病気の診断・治療を行います。

糖尿病内科

糖尿病、高脂血症、高血圧など生活習慣病の診断・治療を行います。

在宅療養

往診のご相談
小規模多機能ホームについて

新着情報

インスリンとインクレチン

2019年8月1日

インスリンが膵臓から分泌されて血糖値を下げることは皆さんご存知のことと思います。ではインクレチンとは…

続きを読む

8月・季節のお知らせ

2019年7月17日

2019年の夏の土用の丑の日は7月27日です。土用とは暦の立春、立夏、立秋、立冬のそれぞれ18日前の…

続きを読む

2019年8月休診お知らせ

2019年7月16日

来月(2019年8月)のお盆休診日のお知らせです。8月14日(水)~8月16日(金)は休診です。8月…

続きを読む

インターバル運動のすすめ

2019年7月2日

インターバル運動が糖尿病患者さんの心臓機能を回復させることが分かってきました。インターバル運動とは、…

続きを読む

はらだ内科胃腸科のご案内

当院は、平成9年(1997年)4月より、鳥栖市で開業中の地域「かかりつけ内科」です。胃腸内科・消化器内科に加えて平成26年(2014年)4月より「糖尿病内科」を新設し、糖尿病をはじめとした生活習慣病(高血圧症、高脂血症、メタボリック症候群など)の患者さんの診療を行っています。在宅療養部門ではご自宅への往診に加えて、平成29年(2017年)6月より小規模多機能ホームを開設し機能充実をはかっています。
胃腸内科ではレントゲン、超音波検査、上下内視鏡検査、ポリペクトミー(ポリープ切除)などを実施し、消化器系の病気の早期発見・早期治療に努めています。糖尿病などの生活習慣病の予防・治療に重要である食事療法については常駐の管理栄養士による食事指導やご相談もおこなっております。また、ヘモグロビンA1c迅速測定、動脈硬化症診断(血管年齢判定、頸動脈エコー検査)、血糖値を含む血液検査をおこなっています。
腎臓・循環器内科(予約制)では専門医による腎臓および心臓の超音波診断に基づき、治療をおこないます。こちらは完全予約制ですので、お電話でおたずねください。
一般内科においては、睡眠時無呼吸症候群、在宅酸素療法等の診断・治療に加えて、最近、問題になっている高齢者の認知症検査、認知症予防の検査(MCIスクリーニング検査)(要予約の検査です)などもおこないます。
また、血液によるガンのリスク判断検査(AICS)をはじめ、種々の健康診断や予防接種も実施しておりますので、お気軽に御相談下さい。
ホームページでは、季節ごとの食事の注意や、糖尿病を中心とした健康情報なども提供しています。「今月のお知らせ一覧」をご参照ください。

季節ごとのお知らせ

3月・季節のお知らせ

2019年3月1日

3月になり、春が始まりましたね。今が旬の野菜・山菜も出回るようになります。旬の野菜や山菜には強い香り…

続きを読む

タバコと糖尿病

2019年3月1日

糖尿病でいつも話題になるのは「アルコール」ですし、飲み過ぎてはいけないということはご存知のことと思い…

続きを読む

2月・季節のお知らせ

2019年1月18日

節分は雑節の1つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のこと。節分とは「季節を分ける…

続きを読む

1月の献立

2018年12月12日

明けましておめでとうございます。1月11日は鏡開きです。鏡開きの日には、今年1年の一家円満を願いなが…

続きを読む

理事長 原田 良策(はらだ りょうさく)

理事長プロフィール

1980年   鹿児島大学医学部卒業

1997年4月 はらだ内科胃腸科開設

医学博士

日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会認定消化器病専門医
日本肝臓病学会認定肝臓専門医
日本消化器内視鏡学会専門医

鳥栖三養基医師会会長

消化器内科、腎臓内科の専門医にも診療していただいております。

DrHarada

糖尿病内科 院長 渡辺 淳(わたなべ じゅん)

糖尿病内科院長プロフィール

1979年  鹿児島大学医学部卒業

済生会福岡総合病院、北九州市立医療センター・糖尿病センターを経て
米国サウスカロライナ医科大学 内分泌代謝栄養科・特別研究員
帰国後、九州大学医学部病態制御内科学(第3内科)
2014年4月より、はらだ内科胃腸科で糖尿病内科を開設

医学博士

日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会認定専門医ならびに研修指導医
日本糖尿病学会学術評議員

今までの糖尿病診療で得た知識を活かし、わかりやすい説明と治療を心がけています。

JW

糖尿病とは

「糖尿病」という病気を一言で説明すると、すい臓にあるインスリンというホルモンが不足することによって高血糖が長期間、続くことにより全身の血管がむしばまれてしまう状態です。しかし、早期発見、早期治療すれば必要以上に恐がることはありません。

詳しいことは 糖尿病とは のページに訪れていただき、理解を深めてください。

09_Eiyo(s)

糖尿病の話題

インスリンとインクレチン

2019年8月1日

インスリンが膵臓から分泌されて血糖値を下げることは皆さんご存知のことと思います。ではインクレチンとは…

続きを読む

インターバル運動のすすめ

2019年7月2日

インターバル運動が糖尿病患者さんの心臓機能を回復させることが分かってきました。インターバル運動とは、…

続きを読む

糖尿病学会に参加して

2019年5月28日

先週はお休みをいただき宮城県仙台市で開催された第62回日本糖尿病学会年次学術集会に参加してきました。…

続きを読む

軽い運動が脳の老化を防ぐ

2019年5月7日

多くの人は年齢を重ねると、筋力が弱り脳の働きも低下し、それらが高度な場合フレイル、認知症などと診断さ…

続きを読む

当院のご案内

当院は、平成9年(1997年)4月より鳥栖市で開業中の地域「かかりつけ内科」です。
2014年4月より「糖尿病内科」を新設し、糖尿病をはじめとした生活習慣病(高血圧、高脂血症、メタボ症候群など)の患者さんへの診断・治療・相談を開始しました。糖尿病などの生活習慣病の予防・治療に欠かせない食事療法は管理栄養士による食事指導をおこなっています。

03

​診療設備

上下内視鏡検査(胃・大腸)、腹部超音波検査(エコー)
心電図、レントゲン撮影装置、24時間心電図、24時間血圧計、呼吸機能(肺機能)検査、睡眠時無呼吸検査装置(簡易型)、骨塩定量検査

HbA1c迅速分析装置(アダムスHA-8181:アークレイ社)、血糖測定器、動脈硬化の判定(血管年齢の測定)、頚動脈超音波検査(エコー)、呼気CO(一酸化炭素)濃度測定器(マイクロプラス・スモーカライザー)

診察科目・時間・カレンダー

糖尿病内科

※検査の都合上、午前は9:00から開始です。また診察日は火曜~金曜です。

時間 日祝
9:00~12:30 × 注1 休み
14:00~17:30 ×

注1)土曜日の糖尿病内科は通常は毎月第2土曜日(9:00~13:00)のみですが、学会出張などで変更されることがあります。その場合は事前に告知します。

一般内科・胃腸内科・消化器内科

時間 日祝
8:30~12:30 注2 休み
14:00~17:30

注2)土曜日の診療時間は8:30~13:00です。

アクセス

住所

〒841-0031
佐賀県鳥栖市鎗田町281-3
TEL:0942-84-1515

アクセス

JR鹿児島本線・鳥栖駅よりクルマで5分、徒歩15分

駐車場40台分あり

※診察の受付は診療終了の15分前までとさせていただきます。
診察には健康保険証が必要ですので、初診時とその月の初回受診時には必ずご提示ください。