お問合せ診療カレンダー
鳥栖市の糖尿病専門外来、生活習慣病の治療【はらだ内科胃腸科】糖尿病学会認定専門医が糖尿病、生活習慣病(高血圧、高脂血症、メタボ症候群など)の診断・治療をおこないます

胃腸科、糖尿病科、在宅医療で地域医療に尽力します

胃腸科・消化器病科

胃腸、肝臓・胆のう・膵臓などの病気の診断・治療を行います。

糖尿病内科

糖尿病、高脂血症、高血圧など生活習慣病の診断・治療を行います。

在宅療養

往診のご相談
小規模多機能ホームについて

新着情報

8月の土曜糖尿病外来日変更のお知らせ

2017年7月18日

お知らせが遅くなり、申し訳ございませんが、8月の土曜日糖尿病外来は第1土曜日(8月5日)に変更しております(第2土曜日がお盆に近いためです)。皆様にはご迷惑をおかけし申し訳ございません。まだまだ梅雨空が続いていますが体調…

続きを読む

ガレガソウ

2017年7月13日

梅雨明けが待ち遠しい今日このごろです。今日はトップページに出てくる植物についてお話します。2種類の花が表示されていることにお気づきでしょうか?最初に出てくる花はガレガソウ(Galega officinalis)、別名Fr…

続きを読む

7月献立

2017年7月4日

7月7日は七夕ですね。星祭りとも呼ばれ五節句のうちの1つでもあります。(8月7日に行われる地方もあります)七夕の行事では七夕飾りとともに、願い事を書いた短冊を笹竹に吊るして飾ります。みなさんも一度は願い事を書いたことがあ…

続きを読む

SGLT2阻害薬 その2

2017年6月22日

先日、お知らせしたEMPA-REG OUTCOME試験に続いて、今月は同じSGLT2 阻害薬であるカナグリフロジンの試験結果:CANVAS Programの結果が発表されました。この試験も心血管イベントに対する効果を見た…

続きを読む

はらだ内科胃腸科のご案内

当院は、平成9年(1997年)4月より、鳥栖市で開業中の地域「かかりつけ内科」です。胃腸科・消化器科に加えて平成26年(2014年)4月より「糖尿病専門外来」を新設し、糖尿病をはじめとした生活習慣病(高血圧症、高脂血症、メタボリック症候群など)の患者さんのご相談や診療を行っています。在宅療養部門ではご自宅への往診、小規模多機能ホームを開設(2017年6月予定)し機能充実をはかっています。
胃腸科ではレントゲン、超音波検査、上下内視鏡検査、ポリペクトミー(ポリープ切除)などを実施し、病気の早期発見・早期治療に努めています。糖尿病などの生活習慣病の予防・治療に重要である食事療法については常駐の管理栄養士による食事指導やご相談を受け付けております。また、ヘモグロビンA1c迅速測定、動脈硬化症診断(血管年齢判定、頸動脈エコー検査)、血糖値を含む血液検査をおこなっています。
腎臓・循環器内科(予約制)では専門医による腎臓および心臓の超音波診断に基づき、治療をおこないます。月2回の完全予約制ですので、お電話でおたずねください。
一般内科においては、睡眠時無呼吸症候群、在宅酸素療法等の診断・治療に加えて、最近、問題になっている高齢者の認知症検査、認知症予防の検査(MCIスクリーニング検査)などもおこないます。
また、血液によるガンのリスク判断検査(AICS)や軽度認知症の血液検査(MCIスクリーニング)(要予約の検査です)をはじめ、種々の健康診断や予防接種の実施しておりますので、お気軽に御相談下さい。
ホームページでは、季節ごとの食事の注意や健康情報なども提供しています。「今月のお知らせ一覧」をご参照ください。

季節ごとのお知らせ

7月献立

2017年7月4日

7月7日は七夕ですね。星祭りとも呼ばれ五節句のうちの1つでもあります。(8月7日に行われる地方もあります)七夕の行事では七夕飾りとともに、願い事を書いた短冊を笹竹に吊るして飾ります。みなさんも一度は願い事を書いたことがあ…

続きを読む

5月の献立

2017年4月11日

5月5日はこどもの日です。古くから「端午の節句」として男の子の健やかな発達を願ってこいのぼりや兜を飾り、お祝いしていました。端午の節句の代表的な料理の「柏餅」は、子孫繁栄の意味合いがあります。柏の葉は新芽が出ないと古い葉…

続きを読む

4月の献立

2017年3月8日

4月は新生活がスタートしますね。1日のスタートは朝食からです。朝食を食べると脳にエネルギーが補給され、集中力や記憶力が高まります。また朝食が刺激になり腸の働きが活発になり規則正しい排便習慣も身につきます。逆に朝食を食べな…

続きを読む

3月の献立

2017年2月16日

3月になり、春が始まりましたね。今が旬の野菜・山菜も出回るようになります。旬の野菜や山菜には強い香りや苦味を持つものが多いです。これらの成分には、抗酸化力があり、体の中の老廃物を外に排出してくれる働きがあります。春の野菜…

続きを読む

理事長 原田 良策(はらだ りょうさく)

理事長プロフィール

1980年   鹿児島大学医学部卒業

1997年4月 はらだ内科胃腸科開設

医学博士

日本内科学会認定内科医
日本消化器病学会認定消化器病専門医
日本肝臓病学会認定肝臓専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本医師会認定産業医
日本医師会認定健康スポーツ医
鳥栖三養基医師会理事

04_HARADA1

消化器内科、腎臓内科の専門医にも診療していただいております。

糖尿病内科 院長 渡辺 淳(わたなべ じゅん)

医学博士

日本内科学会認定内科医
日本糖尿病学会認定専門医ならびに研修指導医
日本糖尿病学会学術評議員
日本医師会認定産業医

医院長プロフィール

1979年  鹿児島大学医学部卒業

済生会福岡総合病院、北九州市立医療センター・糖尿病センターを経て
米国サウスカロライナ医科大学 内分泌代謝栄養科・特別研究員
帰国後、九州大学医学部病態制御内科学(第3内科)
2014年4月より、はらだ内科胃腸科で糖尿病内科を開設

 

05_WATA2

糖尿病とは

「糖尿病」という病気を一言で説明すると、すい臓にあるインスリンというホルモンが不足することによって高血糖が長期間、続くことにより全身の血管がむしばまれてしまう状態です。しかし、早期発見、早期治療すれば必要以上に恐がることはありません。

詳しいことは 糖尿病とは のページに訪れていただき、理解を深めてください。

09_Eiyo(s)

糖尿病の話題

ガレガソウ

2017年7月13日

梅雨明けが待ち遠しい今日このごろです。今日はトップページに出てくる植物についてお話します。2種類の花が表示されていることにお気づきでしょうか?最初に出てくる花はガレガソウ(Galega officinalis)、別名Fr…

続きを読む

SGLT2阻害薬 その2

2017年6月22日

先日、お知らせしたEMPA-REG OUTCOME試験に続いて、今月は同じSGLT2 阻害薬であるカナグリフロジンの試験結果:CANVAS Programの結果が発表されました。この試験も心血管イベントに対する効果を見た…

続きを読む

SGLT2阻害薬 その1

2017年6月20日

米国では、新規の糖尿病治療薬は市販前に心血管イベントへの影響が既存の糖尿病治療に対して劣っていないことを証明しなければならない、という制度があります。そのため、7,000名の2型糖尿病患者にエンパグリフロジンというSGL…

続きを読む

再度、肥満の手術について

2016年12月28日

アメリカ糖尿病学会(ADA)とヨーロッパ糖尿病学会(EASD)は毎年、糖尿病治療の指針を改訂・発表しています。今月、すでに来年2017年のADA/EASDstatementが発表されました。その中にこのホームページでも以…

続きを読む

当院のご案内

当院は、平成9年(1997年)4月より鳥栖市で開業中の地域「かかりつけ内科」です。
2014年4月より「糖尿病専門外来」を新設し、糖尿病をはじめとした生活習慣病(高血圧、高脂血症、メタボ症候群など)の患者さんへの診断・治療・相談を開始しました。糖尿病などの生活習慣病の予防・治療に欠かせない食事療法は管理栄養士による食事指導をおこなっています。

03

​診療設備

上下内視鏡検査(胃・大腸)、腹部超音波検査(エコー)
心電図、レントゲン撮影装置、24時間心電図、24時間血圧計、呼吸機能(肺機能)検査、睡眠時無呼吸検査装置(簡易型)、骨塩定量検査

HbA1c迅速分析装置(アダムスHA-8181:アークレイ社)、血糖測定器、動脈硬化の判定(血管年齢の測定)、頚動脈超音波検査(エコー)、呼気CO(一酸化炭素)濃度測定器(マイクロプラス・スモーカライザー)

診察科目・時間・カレンダー

糖尿病専門外来

※検査の都合上、午前は9:00から開始です。また診察日は火曜~金曜です。

時間 日祝
9:00~12:30 × 注1 休み
14:00~17:30 ×

注1)土曜日の糖尿病外来は通常は毎月第2土曜日(9:00~13:00)のみですが、学会出張などで変更されることがあります。その場合は事前に告知します。

一般内科・胃腸科・消化器科

時間 日祝
8:30~12:30 注2 休み
14:00~17:30

注2)土曜日の診療時間は8:30~13:00です。

アクセス

住所

〒841-0031
佐賀県鳥栖市鎗田町281-3
TEL:0942-84-1515

アクセス

JR鹿児島本線・鳥栖駅よりクルマで5分、徒歩15分

駐車場40台分あり

※診察の受付は診療終了の15分前までとさせていただきます。
診察には健康保険証が必要ですので、初診時とその月の初回受診時には必ずご提示ください。