2月は立春をむかえると暦の上では春になりますが、まだまだ寒い日が続きます。
2月に旬を迎えるいかは低脂肪、低カロリー、高タンパクな食品ですが他にもタウリンがたくさん含まれている食品として有名ですよね。タウリンは生活習慣病の予防や疲労回復、ストレスの軽減に有効な栄養素です。また、肝機能の回復やコレステロールの低下にも効果があり、健康な体づくりの強い味方となる栄養素です。まだまだ寒さが厳しいこの時期にぜひ食べておきたい食材の1つです。