春は自律神経の乱れに気を付けましょう。
春は身体がだるい、不眠、イライラする、やる気が出ないなど心身の不調を感じる方が多いようです。これらの不調は朝晩の寒暖差や環境の変化によるストレスから生じる、自律神経の乱れが原因かもしれません。
ビタミンB群は神経の働きを正常に保つ働きを持っていて、不足すると自律神経のバランスが崩れやすくなります。また強いストレスが続くと急激に消費するので、日頃からしっかり取るよう心がけましょう。ビタミンB群は互いに作用しあって働くので、バランスよく取ることが大切です。