梅雨が明け本格的な夏がやってくる7月。暑さのため、汗を沢山かいて、脱水状態にもなりやすくなります。 夏バテ予防のためにも食事をしっかり摂り、こまめに水分補給をしましょう。脱水状態になると、血液が濃縮され、血液がドロドロになるため、血の塊ができやすくなり、脳梗塞や心筋梗塞が起きやすくなります。脳梗塞や心筋梗塞の発症は夏から増加します。十分注意をしてください。

Download (PPTX, 288KB)